足の痛み かゆみ 原因

足の痛みとかゆみが出てきて赤い腫れが出てくる原因は?

スポンサーリンク

足の痛みと赤い腫れに悩まされていませんか?また、それと同時にかゆみを感じることはないでしょうか?これらの原因はさまざまな病気である可能性があります。
今回はこの足の痛みとかゆみ、足の赤い腫れの原因についてお話します。

 

 

【原因@水虫】
足指の付け根の間に赤い腫れやかゆみがあるときは水虫を疑いましょう。
その時に腫れているところを掻いたりしてはいけません。
触ったところに水虫の菌が付着し次に触ったところに広がっていきます。
また、家族と共有して使う靴やスリッパなどありましたらそこから水虫が移ってしまうので注意が必要です。

 

【原因A痛風】
足の痛みがひどく赤い腫れがみられるならば痛風を疑った方がよいです。
痛風は初期段階ではかゆみのような感覚がありますが、時間が経ってるとひどい足の痛みを感じます。
痛風による足の痛みは非常に強いものなので足にかゆみを感じる、足に赤い腫れがあるうちに早めに対策をしておきましょう。

スポンサーリンク

【原因B汗疹】
足が蒸れることが多くて、足に赤い腫れやかゆみがみられるようならば汗疹の可能性があります。
汗疹は本来出るはずの汗が放出されずたまった汗が他の部位に流れて炎症を起こすことで赤い腫れやかゆみを引き起こします。
汗疹の場合は市販のクリームを腫れてる部分に塗って足の蒸れを防ぐことで段々と治っていきます。

 

 

足が痛いや腫れている、かゆいと感じたらまず水虫、痛風、汗疹を疑ってみましょう。
特に痛風の場合は放っておくと激痛が足に走りますので早め早めの対策が必要です。
それぞれの症状の原因を見つけて足のつらさから解放されましょう。

スポンサーリンク