高齢者 足が腫れる 原因

高齢者の足が腫れる原因は?

スポンサーリンク

高齢者の足が腫れる原因はいくつかあります。
日常生活の中にも原因はありますし、日々の生活の中で気をつけることもできます。
病気が理由もあるので症状が出てきたら病院に行くのも大切です。

 

 

【足が腫れるメカニズムは?】
高齢者の足が腫れる原因に体内の液体がたまっている可能性があります。
人間の体は60%が水分なので何かしらの理由で脚に水分が貯まってしまい、足が腫れることもあります。
日常生活の中で高齢者の足が腫れる原因はいくつかあります。
一般的には疲労や睡眠不足などによってむくみが起こるので同じような理由でなることもあります。
体のバランスが悪くなっていけば、体内の水分のバランスも悪くなり足に症状がでることもあります。

スポンサーリンク

【高齢者が足が腫れる理由は?】
長期間の立っている状態が続いたり、運動不足なども原因になります。
年齢を重ねるとなかなかスポーツをする機会が少なくなってきます。
老化は進んでいきますので意識的に運動をしなければ筋力の低下が進んでいきます。
食生活だと塩分の摂り過ぎも原因になります。
高齢者になると食生活を心がけていかないと足が腫れる原因にもなります。
意識的に塩分の少ない生活をしていくことが大切になります。

 

 

年齢を重ねると老化は深刻になります。
意識的に健康に気をつける生活が大切になります。
若い時と同じような生活のリズムや食生活をしていると体に悪影響になることもあります。
意識的に日常生活を改善する事が大切になっていきます。

スポンサーリンク